ミライフCMギャラリー

ちょっと聞いてミライフ。 Story

「プロパン篇」「でんき篇」
「リフォーム篇」「ミライ篇」の4シリーズ。
子役の新津ちせちゃんと女優の
ブライアリー・ロングさん演じる親子が
繰り広げるキャッチ―な会話と
カラフルな壁の模様が特徴です。

温かく、幸せを実感できる、
生活に直結した身近な未来、
そんな「良い未来の予感」を
醸し出しつつも独特な世界観で
興味を喚起するCMになっています。

CM最後の「ちょっと聞いてミライフ。」
というフレーズは
エネルギー、電気、リフォーム、未来のこと
ちょっと聞いてみよう。というお客様のコトバ
ちょっと聞いてみて。というミライフのコトバ
その両方の意味を兼ねています。

Web限定の「特別篇」もお楽しみください!

Movie

  • ミライフ「プロパン」篇/15秒

  • ミライフ「ミライ」篇/15秒

  • ミライフ「リフォーム」篇/15秒

  • ミライフ「ミライフでんき」篇/15秒

ミライフ「プロパン」篇
/15秒

ミライフ「ミライ」篇
/15秒

ミライフ「リフォーム」篇
/15秒

ミライフ「ミライフでんき」篇
/15秒

Cast

  • 新津 ちせ

    2010年生まれ。東京都出身。劇団ひまわり所属。
    2014年、東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」タム役としてデビュー。その後も舞台、ドラマ、CM、映画等に多数出演。
    主な出演作品は、東宝シアタークリエ「お気に召すまま」ハイメン役、NHKドラマ「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜」守景陽菜役、CXドラマ「傘をささない蟻たちは」赤津里奈役、CM「アキタ『きよらグルメ仕立て』」、映画『SHARING』(篠崎誠監督)、映画『バースデーカード』(吉田康弘監督)、など。
    2017年に公開された映画『3月のライオン』(大友啓史監督)では、メインキャストの一人・川本モモ役を演じ、話題となる。また、2017年に上演されたミュージカル「美少女戦士セーラームーン」では、物語の鍵となる謎の少女・ちびちび役を演じ、人気を博す。2019年公開の映画『駅までの道をおしえて』(橋本直樹監督)では初の主演を務める。

  • ブライアリー・ロング

    1988年生まれ。アメリカ合衆国出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー俳優セクション所属。
    オックスフォード大学東洋学部日本語学科を最優秀学位で卒業後、2010年に劇団青年団に入団し、平田オリザ作演出の多くの作品に出演。日本の現代口語演劇をマスターした唯一の外国人である。また、舞台で落語を演じるなど、デフォルメのコメディから静かな悲劇まで、幅広い演技ができる。英語、フランス語を母語とし、ドイツ語もネイティブ・レベルのため、様々な国籍の役を演じることができる。
    主な出演作品は、映画「さようなら」(深田晃司監督)主演ターニャ役、映画「歓待」(深田晃司監督)アナベル役、BSプレミアムドラマ「徒歩7分」(前田司郎脚本)アルベルティヌ役、舞台「新冒険王」(作・演出 平田オリザ)など。

PAGE TOP