リスクマネジメント基本方針

リスクマネジメント基本方針

ミライフ株式会社及びグループ各社は、「エネルギーと住まいと暮らしのサービスで、地域すべてのお客様の快適生活に貢献する」をミッションとしています。
本ミッションの遂行には、当社グループの商品・サービスを安全かつ安定的に供給・運用することが求められ、同時に当社グループをとりまく環境への対応やサステナビリティを追求する必要があります。
これらを実現するため、当社グループではミッション遂行の阻害要因となり得るリスクを特定し、特定されたリスクの顕在化を未然に防止または低減するために、リスクの重要度に応じて事前に有効な対応策を講じることを基本方針とし、以下に掲げる基本目的と行動指針に基づきリスクマネジメントシステムを確実に運用します。

基本目的

・企業価値の向上
・安全安心な事業運営
・安定的な事業継続
・ステークホルダーとの信頼関係確立

行動指針

・コンプライアンスを徹底した経営と企業活動を行います。 ・リスクマネジメント体制を整備し、経営の健全性と収益の確保を図ります。
・役員・社員のリスク感性と知識を高め、リスク顕在化の未然防止と対応能力の向上を図ります。
・緊急時には人命保護を最優先し、事業継続と資産保全を行います。
・情報セキュリティを確保し、情報資産を保護します。
・戦略的経営を進めるため、リスクテイクを支える環境を整備します。

2021年11月1日
ミライフ株式会社

PAGE TOP